「他者を信じれば、自らも信頼を得る」
―冒頭の教訓

やり残した仕事』(原題:Unfinished Business)はテレビ・アニメ・シリーズ『スター・ウォーズ クローン・ウォーズシーズン7の第4話。異端者のエリート分隊クローン・フォース99(通称バッド・バッチ)の活躍に焦点を当てた4部作の最終話。

4部作の他の作品と同じく、『やり残した仕事』はウォルト・ディズニー・カンパニーによるルーカスフィルム買収に伴い、一度制作が中断された経緯がある。2015年4月17日セレブレーション・アナハイムにて、本エピソードの“ストーリー・リール”と呼ばれる未完成状態のアニメーションがプレミア公開されたのち、同年4月29日StarWars.com で公開された。このアニメーションを含む、『クローン・ウォーズ』の未完成エピソードをもとにした作品群は総称して「クローン・ウォーズ レガシー」と呼ばれている。

2019年4月14日セレブレーション・シカゴにて、『クローン・ウォーズ』のシーズン7が“ファイナル・シーズン”としてリバイバルされることが発表され、『やり残した仕事』を含む全4話のストーリー・アークも改めて完成版が公開されることが判明した。2020年3月13日、『やり残した仕事』が動画配信サービス Disney+ で全米公開された。国内での公開は2020年7月3日

公開日

公式による作品紹介

共和国ワット・タンバートレンチ提督に対する大胆な最終攻撃作戦を計画。レックスエコーアナキン・スカイウォーカー、エリート部隊バッド・バッチは再び行動を共にすることになった。[1]

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物

動物

ドロイドの機種

出来事

地名

組織と称号

種族

乗物

技術と武器

その他

脚注

  1. 原文:The Republic plans a daring final strike against Wat Tambor and Admiral Trench, once again bringing together Rex, Echo, Anakin Skywalker, and the elite Bad Batch squad.

外部リンク

スター・ウォーズ クローン・ウォーズ
劇場版
シーズン1:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22
シーズン2:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22
シーズン3:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22
シーズン4:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22
シーズン5:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20
クローン・ウォーズ ザ・ロスト・ミッション:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13
シーズン7:
1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12
クローン・ウォーズ レガシー:
スター・ウォーズ:ダース・モール ダソミアの後継者
ウータパウのクリスタル危機: 1 · 2 · 3 · 4
ダーク・ディサイプル
[edit]
他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。