Fandom


アイデル(Idel)は人間男性で、銀河帝国宇宙艦隊に仕えた准将である。帝国と反乱同盟銀河内戦を繰り広げた時代、アイデルはインペリアル級スター・デストロイヤーの指揮を執っていた。ホスの戦い以前、アイデルは軌道造船所CC-24から盗み出された皇帝シーヴ・パルパティーン豪華船インペリアリス>を取り戻すため、3隻のスター・デストロイヤーを率いてカステル星系に赴いた。造船所を破壊する指示を出した後、アイデルは<インペリアリス>を捕まえるため重力機雷を展開させた。

この試みが失敗に終わると、アイデルは皇帝の船を取り戻した者には100万クレジットの報酬を与えると宣言した。するとコンロー艦長シャン艦長がそれぞれのスター・デストロイヤーのトラクター・ビームを起動し、ヨットを捕捉しようとした。ところが<インペリアリス>を強奪した一団の主犯格である密輸業者ランド・カルリジアンはスター・デストロイヤーの間を豪華船で飛びぬけ、2隻を衝突させた。皇帝の船をまんまと取り逃がしてしまったアイデルは、責任を取ってブラスター・ピストルを自分の頭に向け、自決した。

経歴

カステル星系の任務

The shipyard dies

軌道造船所の破壊

銀河帝国共和国再建のための同盟銀河内戦を繰り広げた時代、アイデルは帝国宇宙軍准将の階級に就き、インペリアルII級スター・デストロイヤー指揮権を与えられていた。ホスの戦い以前、密輸業者ランド・カルリジアン率いる泥棒の一団が、カステル星系にあるサイナー・フリート・システムズ社宇宙ステーション軌道造船所CC-24から銀河皇帝シーヴ・パルパティーンの豪華ヨットインペリアリス>を強奪する事件を起こした。事件発生直後、アイデル准将は盗まれた皇帝のを奪回する任務を与えられた。[1]

アイデルは自身のスター・デストロイヤーに加えてシャン艦長とコンロー艦長のスター・デストロイヤーを引き連れ、<インペリアリス>が逃げ出す前にカステル星系に駆けつけた。アイデルは自身のインペリアルII級艦のブリッジに立ち、他の2人の艦長にホログラム通信を介して今回の任務を伝えた。彼は<インペリアリス>を取り戻す前に、まずは皇帝の所有物を犯罪者に盗まれるという失態を犯した軌道造船所を破壊するよう命令した。[1]

失態の埋め合わせ

Idel suicide

責任をとって自決するアイデル

3隻のインペリアル級スター・デストロイヤーから放たれたターボレーザー惑星カステルの軌道に浮かぶ造船所を粉々にした後、アイデルは皇帝の宇宙船を奪回するための作戦を開始した。アイデルは自分がヨットに対処するあいだ待機しておくようシャンとコンローに命じ、<インペリアリス>がハイパースペースへジャンプするのを阻止するためスター・デストロイヤーから2基の重力機雷を送り出した。しかし自動防衛システムを搭載している<インペリアリス>は、いともたやすく機雷を破壊した。するとアイデルは、ヨットを先に捕まえた艦長に100万クレジットを褒美として与えると宣言した。[1]

アイデルが約束した報酬につられ、シャンとコンローはスター・デストロイヤーのトラクター・ビームでスター・デストロイヤー補足しようとした。しかしヨットを操縦するカルリジアンは<インペリアリス>で2隻のスター・デストロイヤーのあいだを飛び抜け、彼らが互いにトラクター・ビームで捕まえあうよう仕向けた。艦長たちが過ちに気づいたときには既に手遅れで、2隻のスター・デストロイヤーは互いに引き合って衝突し、<インペリアリス>はハイパースペースへ逃げ去ってしまった。自らに与えられた任務の失敗を目の当たりにしたアイデルは、皇帝の逆鱗に触れるよりも、自ら命を絶つことに決めた。アイデルは部下に反乱同盟への離反を考えてみたらどうかと助言した後、自分の頭にブラスター・ピストルの銃口を当てた。[1]

個性と特徴

Idel and the captains

2人の艦長と会話するアイデル

皇帝から与えられた任務でカステル星系に到着した際、アイデルは<インペリアリス>を取り戻すことができると自信満々で、最初のうちはシャン艦長とコンロー艦長に後衛を命じていた。しかしシャンがこの任務にスター・デストロイヤーが3隻も必要なのかと質問すると、アイデルはこの任務が皇帝からの指令であると答え、任務に集中するよう命じた。[1]

重力機雷を使った作戦が失敗した際、アイデルは自力で任務を達成する自信を失い、高額の報酬で艦長たちを釣って彼らに<インペリアリス>を捕まえさせようとした。シャンとコンローがしくじって<インペリアリス>を取り逃がした後、アイデルは皇帝から与えられる罰に直面するよりも、自ら命を絶つ決心をした。アイデルは白人種の人間男性で、茶色のとブロンドのを持ち、口ひげを生やし、右目に傷を負っていた。[1]

装備

スター・デストロイヤーのブリッジで指揮をとっていた時、アイデル准将は灰色の帝国軍将校の軍服を身に着け、ブラスター・ピストルを携帯していた。[1]

制作の舞台裏

アイデルは2015年に発売された正史コミックスター・ウォーズ:ランド』(チャールズ・ソウル作、アレックス・マリーヴ画)に登場するキャラクターである。

登場エピソード

脚注

関連項目

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。