Fandom


「できる限り反乱軍に力を貸すのが私たち。私たちは彼らの信頼を得ている」
「忠義の徒と言ってもよいかもしれん」
セレンティアとアデイム[出典]

アデイム(Adame)は人間男性で、共和国再建のための同盟のメンバーである。ヤヴィンの戦いの後、セレンティアとともにハン・ソロに接触し、レイア・オーガナの依頼を伝えた。

経歴

ヤヴィンの戦いの後、アデイムとセレンティア密輸業者ハン・ソロが所有するYT-1300軽貨物船ミレニアム・ファルコン>を反乱同盟の任務のために借りてくるよう、プリンセスレイア・オーガナから依頼された。反乱同盟はドラゴン・ヴォイド・ランに参加して情報収集任務を行うことができる宇宙船を探していたのである。アデイムとセレンティアはとある街で旧友のチューバッカを見つけ、その後1人で酒場にいたソロを捕まえた。アデイムはレイアのホログラムを再生し、ほんの数日ゴマー宙域へ出向くだけの仕事だと伝えたが、ソロは<ファルコン>を人に貸すことはできないと断った。しかしソロはその後レイアのもとへ向かい、ドラゴン・ヴォイド・ランの任務を自ら引き受けることになった。[1]

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。