Fandom


この記事はアトリヴィス宙域を扱っています。お探しの記事はアトラヴィス宙域かもしれません。

アトリヴィス宙域(Atrivis sector)は銀河系アウター・リム・テリトリーに位置する宙域である。フェストジェナリスマントゥインなどの惑星が存在した。

歴史

5 BBY、アトリヴィス宙域で武装蜂起が発生し、リベレーターズアトリヴィス・レジスタンス・グループ(ARG)などの勢力が銀河帝国に対して反乱運動を展開した。リベレーターズはマントゥインで帝国軍駐屯部隊に勝利したが、帝国宇宙軍の報復攻撃を受けて敗北する。その後、ジェナリス・ステーションを拠点とするARGは、モン・モスマ元老院議員が“同盟”と呼ぶ反乱グループと協力関係を結んだ。この“同盟”はのちに共和国再建のための同盟へ成長し、ARGはその創設メンバーの1つとなった。[2]

反乱軍パイロットパリル・リッタは、<プロファンディティ>のスターファイター戦力を増強するためアトリヴィス宙域から回された4人のパイロットの1人だった。[3]

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。