Fandom


「この武器はお前の命だ」
オビ=ワン・ケノービ[出典]

アナキン・スカイウォーカーの最初のライトセーバー(Anakin Skywalker's first lightsaber)[6]アナキン・スカイウォーカージェダイパダワンだった頃に製作、使用したライトセーバーである。22 BBY惑星ジオノーシスドロイド工場に潜入した際、切断装置によって破壊された。ジオノーシスの戦いの後、アナキンは自身にとって2本目のライトセーバーを作成した。

特徴

アナキン・スカイウォーカーの最初のライトセーバーは合金と炭素複合材でできた厚い円筒形のを持ち、力強く堂々とした外見だった。このセーバーはアナキンの師匠であるオビ=ワン・ケノービが所有した繊細なライトセーバーとは対照的なデザインだった。[4]

制作の舞台裏

きみは、知っているか!? スター・ウォーズ はやわかりデータブック』ではアナキンが14歳のときに最初のライトセーバーを作成したと説明されている。しかしコミック『スター・ウォーズ:オビ=ワン&アナキン』で12歳のスカイウォーカーが既にセーバーを所有している。

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。