Fandom


アラン・ラスコー(Alan Ruscoe)はイギリス人の役者である。彼は『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』でプロ・クーンオーン・フリー・ターの補佐官ドールテイ・ドファインを演じた。また、『エピソード2/クローンの攻撃』のエンドクレジットでは彼がロット・ドッドを演じたことになっているが、このキャラクター名はのちにルーン・ハーコに変更された。『エピソード2』以降、プロ・クーンの役はマット・スローンが引き継いでいる。

スター・ウォーズ作品以外では、2005年以降の『ドクター・フー』シリーズに出演していたことで知られる。

スター・ウォーズの出演作

参考資料

外部リンク

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。