アルティメット・スター・ウォーズ 完全保存版大百科 ニュー・エディション

UltimateStarWars-NewEdition.jpg

Eras-canon-ja.png Premium-Era-real.png

この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

アルティメット・スター・ウォーズ 完全保存版大百科 ニュー・エディション』(原題:Ultimate Star Wars, New Edition)は2019年10月4日に発売された正史の設定資料集である。アダム・ブレイコール・ホートントリシア・バーダニエル・ウォーレスライダー・ウィンダムマット・ジョーンズ著。またスター・ウォーズ映画でC-3POを演じた俳優アンソニー・ダニエルズが序文を寄せている。

本作はマルチメディア・プロジェクト「ジャーニー・トゥ・スカイウォーカーの夜明け」の1作として発売された。2015年に発売され翻訳もされた『アルティメット・スター・ウォーズ 完全保存版大百科』の増補改訂版であり、前作と同様スター・ウォーズのさまざまなキャラクター、ロケーション、兵器、乗り物を紹介する内容となっている。また本作にはシークエル・トリロジーや『スター・ウォーズ レジスタンス』の内容も追加されている。2021年2月現在、未邦訳。

外部リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。