Fandom


アンクラ(Ankura)はグンガンの二大亜種のうちのひとつである。オータラと違って大きなまぶたと持ち、口先とハイルが短く、よりがっしりとした体格だった。また彼らの肌は緑で、は黄色だった。銀河共和国時代末期にグンガンをまとめていたボスルーガー・ナスがこの亜種。

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。