Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia

「こんな場所に住んでて怖くないの?」
「あの景色を見に観光客が来る。大事な収入源だよ」
―アンサン・プライムのスパイアにて、アフラジ・アンティ[出典]

アンサン・プライム(Anthan Prime)、通称アンサンアウター・リム・テリトリーアンサン星系に属した惑星。ガスに包まれた不安定な気候の星で、空中都市アンサン・スパイアは観光地として栄えた。

特徴

惑星アンサン・プライムは銀河系アウター・リム・テリトリーアンサン星系内に位置した。アンサン・プライムは青白く輝く大量のガスに包まれ、大気圏上層にはサンティーン層群と呼ばれる雲の密集地帯があった。アンサン・プライムは10を超える衛星を持ち、そのうちアンサン1は層群に覆われるほど至近距離に位置した。アンサン・プライムの気候は不安定で、嵐と雷の中をスターシップで突っ切るのは危険行為だった。アンサン・プライムにはスパイアと呼ばれる雲の中の都市があり、危険な嵐も人々を惹きつける観光資源になっていた。アンサン・プライムは地下にも街があり、犯罪者たちの温床になっていた。惑星では生き物同士の決闘が禁じられていたため、地下街ではドロイドによる闘技の観戦が娯楽になっていた。[1]

歴史

銀河内戦期、アンサン・プライムの軌道にはヴェネター級スター・デストロイヤー帝国軍軽クルーザーを収容する銀河帝国ドックヤードが置かれていた。すぐそばに帝国の施設があったにも関わらず、アンサン・プライムの地下は犯罪者たちの温床になり、ガス雲の中に浮かぶ衛星アンサン1は反乱同盟軍スターファイター隊プラズマ・デヴィルズ”の秘密基地になっていた。当時スパイアは観光地兼カジノとして栄え、ホロチェス場が様々な種族の客で賑わっていた。また、スパイアの下層には大物情報ブローカーとして知られるジ・アンティの拠点があった。[1]

登場エピソード

脚注

Advertisement