Fandom


アンバラ・アルファベット(Umbara alphabet)はアンバラン語の書記体系である。惑星アンバラ出身のアンバラン種族がこの言語とアルファベットを使用した。アンバラ・アルファベットは26の文字と複数の数字、記号から成っていた。文字と数字はすべて円形が基本になっており、一部の記号は円が欠けたような形になっていた。

制作の舞台裏

クリス・グレンがアンバラ・アルファベットのデザインを手がけた。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。