Fandom


Liberator interdicted

インターディクション・フィールドに捕まり、ハイパースペースから引き出された<リベレーター

「重力井戸内では、ステルス装置を使えばいやでも位置が特定される」
ウィルハフ・ターキン[出典]

インターディクション・フィールド(Interdiction field)はハイパースペース航行中の宇宙船リアルスペースに引きずり出すことができる人工的な重力井戸重力井戸発生装置によってつくり出された。インターディクション・フィールドのパワー設定はターゲット船の相対速度によってある程度決定され、速い船ほど大きなパワーが必要となった。また、インターディクション・フィールド内ではクローキング装置を使ったステルス飛行が通用しなかった。

訳語

小説『ターキン』では「重力井戸」と訳されているが、ウーキーペディア日本語版では「Gravity well」と区別するためカタカナ表記を使う。

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。