Fandom


インペリアル・セントリー・ドロイド(Imperial sentry droid)は銀河帝国コンテナ輸送船の番人として使っていたセントリー・ドロイドである。警戒任務遂行中のセントリー・ドロイドを攻撃すると、スタンバイ状態の別のセントリー・ドロイドも一斉に起動された。セントリー・ドロイドの右腕には、専用に改造されたE-11ブラスター・ライフルが組み込まれていた。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。