Fandom


「マスター、前方にグリーヴァスの船が見えます」
アナキン・スカイウォーカー[出典]

<インヴィジブル・ハンド>(Invisible Hand)はクローン戦争中にドロイド軍最高司令官グリーヴァス将軍旗艦として使われた、独立星系連合プロヴィデンス級キャリアー/デストロイヤーである。青と灰色に塗装され、船首に黄色のストライプ模様が入っていた。

19 BBY、グリーヴァスは銀河共和国首都惑星コルサント奇襲した際に<インヴィジブル・ハンド>を使用した。グリーヴァスはコルサントでシーヴ・パルパティーン最高議長を拉致して<ハンド>に連れ帰ったが、共和国宇宙軍軌道上で熾烈な艦隊戦を挑み、連合軍ハイパースペース・ジャンプを阻止した。最終的にグリーヴァスは大破した<ハンド>を捨てて脱出し、パルパティーンはジェダイアナキン・スカイウォーカーオビ=ワン・ケノービによって救出された。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。