Fandom


イース・コスのライトセーバー(Eeth Koth's lightsaber)[4]ジェダイ・マスターイース・コス銀河共和国時代末期に所有した、緑色のブレードを放出するライトセーバーである。合金製で、全長は3.8メートルだった。[2]

クローン戦争中、ジェダイ・マスターのイース・コスはサルーカマイ星系グリーヴァス将軍ライトセーバーの対決を繰り広げた。[2] 彼はこの戦いに敗北し[1]、ライトセーバーはグリーヴァスの物になった。[2]

Editicon このセクションは不完全です。記事の編集が求められます。

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。