Fandom


「戦闘機はゴアゾン荒地に落ちたと思われます」
―ウナモ兵曹長[出典]

ウナモ(Unamo)は人間女性で、ファースト・オーダーに仕えた兵曹長エンドアの戦いの30後、ウナモはカイロ・レンアーミテイジ・ハックス将軍旗艦であるリサージェント級スター・デストロイヤーファイナライザー>に乗艦していた。ウナモ兵曹長は巨大スター・デストロイヤーに乗り込むクルーたちを監督し、ドフェルド・ミタカ中尉をはじめとする上官に報告を行った。

経歴

エンドアの戦いの30年後、ウナモ兵曹長はリサージェント級スター・デストロイヤーファイナライザー>のブリッジに配属されていた。トゥアナル襲撃作戦が終わった直後、ストームトルーパーの反逆者FN-2187レジスタンスパイロットポー・ダメロンSF TIEファイターに乗って<ファイナライザー>から逃走した時も、ウナモはブリッジで職務を遂行していた。ウナモはキャプテンファズマと会話していたアーミテイジ・ハックス将軍を呼び、逃亡者のTIEがジャクー上空で撃墜されたことを報告し、墜落予想地点はゴアゾン荒地だと告げた。

個性と特徴

ウナモは人間の女性で、髪は黒く、目は青、肌は白かった。<ファイナライザー>で軍務に就いていた時、ウナモ兵曹長は軽い生地でできた軍服を着用し、左耳にインターコム・ヘッドセットをつけていた。また、彼女のブーツはファースト・オーダーの規則通りしみひとつついていなかった。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。