FANDOM


ウーフ(Wooof)は惑星タトゥイーン犯罪王ジャバ・ザ・ハットに仕えたカダッサニクト。かつては密輸業者だったが、ジャバの手下になった後はバンサIIカーゴ・スキッフラグジュアリー・セール・バージケタンナ>の操縦を担当するスキッフ・ガードになった。

経歴

ジェダイ・ナイトルーク・スカイウォーカーが友人ハン・ソロを救うためジャバの宮殿にやって来た時、ウーフは犯罪王とジェダイの話し合いを見守った。スカイウォーカーがジャバの手下に捕まり、ソロやチューバッカと一緒に処刑されることになった際、ウーフはスキッフに乗り込んで現地へ出向いた。しかしスカイウォーカーはR2-D2からライトセーバーを受け取って犯罪者たちに立ち向かい、ウーフを切り殺した。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。