FANDOM


オルデラン王宮(Royal Palace of Alderaan)は惑星オルデランの王室、オーガナ家の住居である。オルデラニアンの建築技術が結集されており、宮殿と周囲の都市は雪に包まれた山脈になめらかに溶け込んでいた。オルデラン王宮は貴族の絢爛さを表現するエレガントな建築物だった。

王宮のバルコニーからは湖を見渡すことができた。プリンセスレイア・オーガナの幼少期のベッドルームは王宮のタワーの上部にあった。また、ベイル・オーガナのオフィスにはデスクと椅子、明るい色の海のクリーチャーで満たされたアクアリウムが並んでいた。

ヤヴィンの戦いの直前、オルデランは銀河帝国超兵器デス・スターによる攻撃を受け、王宮も惑星もろとも破壊された。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。