オルドリームのリバー・ムーン(River moon of Al'doleem)は銀河系ミッド・リムに属す衛星である。地表には岳地帯が広がり、脈が豊富で、や滝が多数存在した。ソロシアンの住民たちが暮らすアンバラー・シティは巨大なダムで保護されていた。

歴史

銀河共和国時代の末期、“バラシュの誓い”を立てたジェダイ・マスターキラック・インフィラトレーニング・ドロイドアレックスとともに長年にわたってオルドリームのリバー・ムーンで隠遁生活を送った。19 BBYクローン戦争終結直後、シス卿ダース・ヴェイダーはインフィラを殺してライトセーバーカイバー・クリスタルを奪うためリバー・ムーンを訪れた。ヴェイダーは最初の対決に破れたものの、アンバラー・シティのダムを破壊して都市を水の中に沈め、住民を守ろうと必死なインフィラを殺害することに成功した。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。