Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia

オーブラモン(Ooblamon)はクバーズ男性で、銀河内戦期に活動した泥棒である。ヴァーミアという名の弟子がいた。4 ABY、オーブラモンとヴァーミアは惑星タリスアコライツ・オブ・ザ・ビヨンドのメンバーと会い、赤いブレードを発するライトセーバーを売った。オーブラモンはこのセーバーのかつての持ち主はダース・ヴェイダーだと主張し、アサシン=スパイダーを切って性能を証明してみせた。ヴェイダーのセーバーであるという証拠はなかったものの、アコライツはオーブラモンから武器を買い取った。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版
Advertisement