Wookieepedia
Advertisement

「すまないが、カエル語は分からないんだ」
―フロッグ・レディに、ディン・ジャリン[出典]

カエル語”(Frog)はカエル型種族のメンバーが使う言語である。人間ペリ・モットーはこの言語で会話することができ、“フロッグ・レディ”とディン・ジャリン通訳を務めた。またカエル語がわからないジャリンはフロッグ・レディにハッティーズ語で話しかけてみたが、通じなかった。[1]

制作の舞台裏

この言語は2020年11月6日Disney+ で配信開始したTVシリーズ『マンダロリアンシーズン2チャプター10:乗客』(ペイトン・リード監督)で初めて登場した。ディン・ジャリンがこの言語を“Frog”と表現している他、英語字幕でも同様に表記されている。[1]

登場作品

脚注

Advertisement