Fandom


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

カダッサニクト[1](Kadas'sa'Nikto)、別名緑ニクト(Green Nikto)は、惑星キンタンの森林地帯や海岸地帯など、温暖な地域に起源を持つニクトの亜種。彼らの皮膚は灰緑色のうろこ状になっており、目の周囲には小さな角があった。鼻の形状ははっきりしており、物陰に隠れている生き物も察知することができる鋭い嗅覚を備えていた。他にも、登りに役立つ長い爪も特徴的であり、これは戦闘にも使うことができた。

制作の舞台裏

ビデオゲーム『スター・ウォーズ ジャンゴ・フェット』ではカダス・ザ・ニクト週刊スター・ウォーズ ファクトファイル: 第10号ではカダスサニクトの表記が使われている。

登場エピソード

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『ミレニアム・ファルコン』に基づく。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。