カラマリ・フラン

「カラマリ・フランで払おう。ただし半分だけだ」
グリーフ・カルガ[出典]

カラマリ・フラン(Calamari Flan)は通貨の一種で、白と青の小さなコインである。9 ABYマンダロリアン賞金稼ぎディン・ジャリン賞金稼ぎギルドグリーフ・カルガから仕事の報酬を受け取った際、すでに銀河帝国が崩壊したことを理由に、帝国クレジットでの支払いを拒否した。カルガは帝国クレジットはまだ通用すると反論したが、マンダロリアンが賞金首の引き渡しを拒もうとしたため、カラマリ・フランで半分の額を支払うと提案した。マンダロリアンは提案を飲み、このとき手に入れたカラマリ・フランを、のちにベスカー合金と一緒にマンダロリアンのアーマー職人に支払った。[1]

カラマリ・フランは入り江衛星トラスクでも通用した。ジャリンはトラスクの港にある宿を訪れた際、“ザ・チャイルド”のチャウダー代と、他のマンダロリアンの居場所に関する情報提供料として、モン・カラマリ給仕にカラマリ・フランを支払った。[2]

登場エピソード

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。