Fandom


「あれはなんだ?」
「ファジアーよ」
フィンローズ・ティコ[出典]

カント・バイト・レース場(Canto Bight racetrack)は惑星カントニカカジノ都市カント・バイトにあった大規模なレース施設である。このトラックではファジアーを使ったレースが行われ、裕福な人々がその着順を巡ってギャンブルに興じていた。34 ABY、カント・バイトを訪れたレジスタンスフィンローズ・ティコは、レース場のファジアーを奪って地元警察から逃亡した。

概要

Fathiers on the Canto Bight Racetrack

レース場

惑星カントニカの沿岸都市カント・バイトレース場は旧市街の中心部と人工の海岸線の間に位置し、巨大なカント・カジノの近くにあった。このレース場ではファジアーを使ったレースが行われ、その勝敗をめぐるギャンブルで大金が動いていた。レース場の近くには厩舎があり、ファジアーは狭い囲いの中に閉じ込められ、裕福な人々を楽しませるために過酷な調教を受けていた。貪欲な人々が大勢レースに関与していたため、ファジアーのレースを制限、もしくは全面的に禁止しようとする試みはいずれも失敗に終わっていた。カント・カジノ複合施設の中にあるゲームルームからは、レース場を含む周囲の景観を見渡すことができた。[2]

歴史

34 ABYレジスタンスフィンローズ・ティコアストロメク・ドロイドBB-8は“マスター・コードブレイカー”と呼ばれる人物を見つけてファースト・オーダーとの戦いに力を借りるため、カント・バイトを訪れた。カント・カジノのバルコニーからファジアーのレースを見学した後、彼らはカント・バイト警察に捕まり、警察本部刑務所に収監された。しかしDJと呼ばれるスライサーの助けを借りて脱獄し、マスター・コードブレイカーの代わりにDJを連れてレジスタンスの仲間たちのもとへ戻ることにした。[3]

刑務所を出てレース場にやってきたフィンとローズは、なんとかして警察官から逃げる方法を模索した。最終的に2人は厩舎のファジアーに乗って逃げることを思いついた。厩舎で働いていた少年、テミリ・ブラッグは2人を見て警報装置を鳴らそうとしたが、ローズがレジスタンスの指輪を見せると、彼女たちの逃亡に力を貸した。警察が厩舎にやってきたとき、ブラッグは囲いの柵を開き、抑圧されていたファジアーを解放した。ファジアーの群れは警察を押しのけてレース場へ走り出し、フィンとローズもそのうちの2頭に乗って警察を振り切った。[3]

34 ABYのレース

34 ABYクレイトの戦いの直前に行われたレースのプログラムは以下の通り:[4]

枠順画像馬名父馬/母馬馬齢馬主騎手
1Kessel Runnerケッセル・ランナーハイディアン・ドリームズ
ディスタント・スター
3スターグ・ガンナアーカ・イロカ
2Shifting Sandsシフティング・サンズヴァーチュアス・ヴェロシティ
インペリアル
5スターグ・ガンナピンラド・ノザ
3Bonadan Starボナダン・スターエティ・エクスプレス
ファラナズ・フォリー
4パッカード・レーシングターコット・ベル・モント
4Vermilionヴァーミリオンクリムゾン・パヴァーン
シナバー
3フィブス・ニベルトクリン・カリビン
5Mynock Minuteマイノック・ミニットドゥーニウム・ストライク
テイク・フライト
3アッブラ・モルブロジス・ガッバード
6Hy Steppingハイ=ステッピングハイディアン・ドリームズ
ソーラー・プロムナード
6デファンシオ・ストーシルトハンナ・デヴァルト

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。