Fandom


キィラ・ヘヴィス(Keela Hevis)は人間女性で、コレリアン保安部隊入星管理官である。帝国時代、ヘヴィスは他のコレリアン保安要員と同じく銀河帝国保安局にも仕え、監視部門と連携を取っていた。13 BBY当時、ヘヴィスはコロネット・シティ宇宙港に配属されていた。[1]

制作の舞台裏

キィラ・ヘヴィスは2018年公開の映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場するキャラクターである。設定資料集『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー オフィシャルガイド』で初めて名前が明かされた。

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。