Fandom


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 

<キメラ>(Chimaera)は銀河帝国第7艦隊に所属したインペリアルI級スター・デストロイヤーで、スローン大提督旗艦である。2 BBYアリンダ・プライス総督グランドモフウィルハフ・ターキンによって反乱軍との戦いに招集されたスローンは、<キメラ>と第7艦隊を率いて惑星ロザルへ赴く。

特徴

<キメラ>はクワット・ドライブ・ヤード社が製造したインペリアルI級スター・デストロイヤーの1隻である。船体の下面には、スター・デストロイヤーの名前の由来にもなった怪物、キメラが描かれていた。<キメラ>にはスローン大提督オフィスがあり、彼が収集した芸術品や民芸品が飾られていた。また、<キメラ>のクルーやストームトルーパーの多くは怪物を模した紋章を腕やポールドロンにつけ、スローンへの忠誠心を示していた。

歴史

帝国時代インペリアル級スター・デストロイヤー<キメラ>はスローン大提督の旗艦として使用されていた。スローンはこのスター・デストロイヤーから銀河帝国宇宙軍第7艦隊の指揮を執った。

登場エピソード

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。