Fandom


「もしも奇跡が起きてここを出られたら、タトゥイーンに捜しに来い」
「タトゥイーンに何があるんだ?」
「仕事の話を耳にした。大物のギャングスターが手下を集めているらしい」
トバイアス・ベケットハン・ソロ[出典]
Jabba anouncements

銀河系で最も強大な権力を手にしていたギャングのひとり、ジャバ・ザ・ハット

ギャングスター(Gangster)、略称ギャングは犯罪者や犯罪組織のメンバーを差す言葉である。ジャバ・デシリジク・ティウレを始めとするハット種族のメンバーは銀河系を股に掛けるギャングスターとして知られ、ハット・クランと呼ばれる大規模な犯罪帝国を率いていた。

銀河系にはシカトロ・ヴィザーゴ率いるブロークン・ホーン・シンジケートカンジクラブグアヴィアン・デス・ギャングハドレックス・ギャングといったギャングスターの組織が存在した。

登場エピソード

参考資料

外部リンク

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。