Fandom


クラトゥ(Klaatu)は惑星キンタン出身の男性カダッサニクト銀河内戦期、クラトゥはタトゥイーン犯罪王ジャバ・ザ・ハットに仕え、スキッフの修理を任されていたメカニックギャンブラーだったクラトゥはジャバの宮殿で高額の借金を抱えていた。また、彼は宮殿内で行われるランコアによる処刑を見るのが大好きだった。

エンドアの戦いの直前、カークーンの大穴で乱闘が発生した時、クラトゥはジャバのラグジュアリー・セール・バージケタンナ>に乗り込んでいた。ジェダイルーク・スカイウォーカースキッフからセール・バージに飛び移った時、クラトゥは応戦しようとしたがライトセーバーで武器を真っ二つにされ、バージの内部へ逃げ込んだ。その後、ジャバを殺したレイア・オーガナとスカイウォーカーがセール・バージを爆破した際、クラトゥは爆発に巻き込まれて命を落とした。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。