Wookieepedia
Advertisement
「帝国のクルーザーに戦いを挑むなんて、ばかげてるわ、ルーク!」
ルーク・スカイウォーカーに対し、ナカリ・ケレン[出典]

ゴザンティ級クルーザー

クルーザー(Cruiser)はスターシップの分類の一種。主力艦に分類されることもあり、様々な規模のものが存在した。アナクセス士官学校式分類法によれば、全長400~600メートルの宇宙船がクルーザーに分類され、600~1,200メートルの宇宙船は重クルーザーに分類される。他に軽クルーザーという分類も存在するが、アナクセスの造船技師たちが提唱した戦闘時の簡易表現においては、軽クルーザーやフリゲートはまとめて「クルーザー」と呼ばれる。[1]

クルーザーはしばしば軍艦として利用され、クローン戦争銀河内戦冷戦の戦場で活躍した。クルーザーの中にはクエーサー・ファイア級クルーザー=キャリアーのように空母の役割を兼ねたものや、重力井戸発生装置を搭載した“インターディクター・クルーザー”と呼ばれる種類もあった。また、ヴェネター級スター・デストロイヤーは「リパブリック・アタック・クルーザー」という別名でも知られた。

主な艦種

参考資料

外部リンク

Advertisement