Fandom


「お前たちとの出会いは俺の人生最高の宝だ。お前たちと会う前は、机の上の札だけが俺の慰めだった。賭場のゲームさ」
カル・ケスティスに対し、グリーズ・ドリタス[出典]

グリーズ・ドリタス(Greez Dritus)は惑星ラテロン出身の男性ラテロで、帝国時代に活動したパイロットである。S-161“スティンガー”XLラグジュアリー・ヨットスティンガー・マンティス>の船長であるドリタスは腕利きの操縦士だったが、ギャンブル癖で知られ、犯罪組織ハクシオン・ブルードに借金を作っていた。元ジェダイ・ナイトシア・ジュンダと知り合った後、ドリタスは人生に生きがいを見出し、ジェダイ・オーダー再建の旅にパイロットとして力を貸した。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。