Fandom


「ここはグリーヴァスのアジトだ!」
―キット・フィストー[出典]

グリーヴァスの砦(Grievous's fortress)は独立星系連合最高司令官を務めたサイボーググリーヴァス将軍のアジトである。アウター・リム惑星ヴァセック第3衛星に建てられていた。濃い霧に包まれたグリーヴァスの砦の中には、サイバネティックス手術用の修理室や、予備パーツの倉庫、スターファイターの収容ベイといった施設があり、将軍のペットのログウォートゴアが飼育されていた。グリーヴァスの個人的な医療ドロイドであるEV-A4-Dもこの砦に常駐し、IG-100マグナガードが将軍不在の間も砦を防衛していた。

22 BBY、グリーヴァスがクローン戦争で負け続けていることに業を煮やしたドゥークー伯爵は、ジェダイキット・フィストーナダール・ヴェブにかけ、グリーヴァスの砦に差し向けた。伯爵はジェダイの奇襲に対するグリーヴァスの反応を見て、彼の真価を見極めようと考えたのである。グリーヴァスはクローン・コマンダーフィル率いる分隊とヴェブを撃退したが、フィストーをあと一歩のところで取り逃がしてしまった。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。