FANDOM


「気でも狂ったのか!反乱軍を助けるなんて無理だ。これはおれたちの戦争じゃないぞ、このモジャモジャ野郎! とにかく死なないことが一番だ」
―グレイボックに対し、ハチェット[出典]

グレイボック(Greybok)はウーキー男性で、部族の外交官。銀河内戦中、銀河帝国に捕まって奴隷となり、惑星セヴァルコススパイス鉱山で働かされていた。セヴァルコスが銀河内戦の戦場になった時、グレイボック、パラバルハチェットザイゲリアンの奴隷商人から解放された。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版