ケストロ(Kestro)は惑星ヴァードス首都である。4 ABYに発生したエンドアの戦いの直後、ヴァードスは銀河帝国の惑星でありながらシンダー作戦の標的になり、ケストロも気候操作網攻撃にさらされた。インフェルノ分隊のメンバーはグレブ護民官を回収するためケストロに降りたが、コマンダーアイデン・ヴェルシオデル・ミーコは帝国市民に対する理不尽な仕打ちを目の当たりにして離反を決意し、<コルウス>に乗ってケストロから脱出した。

登場エピソード

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。