Fandom


「ケッセル・ランを12パーセクもかからず飛びぬけた船だ」
ハン・ソロ[出典]

ケッセル・ラン(Kessel Run)はパイク・シンジケートの拠点の惑星オバ・ダイアと、アカディーズ・メイルストロムに包まれた惑星ケッセルをつなぐ[3] ハイパースペース・ルートである。[1] メイルストロムの中にはモー密集地帯をはじめとする重力井戸が点在し、カーボンバーグやデブリが浮遊していたため、渡航者はメイルストロムの中でも最も安定した空間とされるケッセル・ランをゆっくりと飛行する必要があった。[3] ケッセルのスパイス鉱山を取り仕切っていたパイク・シンジケートは、貴重な鉱物を惑星外の浄化施設や精製所へ運ぶため、密輸業者を雇ってケッセル・ランを航行させていた。[4]

ケッセル・ランは最短でも20パーセクかかるとされていたが、ハン・ソロ10 BBYYT-1300軽貨物船ミレニアム・ファルコン>を操縦して12パーセク足らずで飛び抜けることに成功した。[2] ハンが選んだルートはモー星団を突っ切り、メイルストロムで物体が激しく移動している隙間を抜ける危険なショートカットだった。[3]

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。