FANDOM


Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

32 BBY以前、トレード・フェデレーション惑星ケラックス鉱業事業を開始するにあたって海賊とトラブルになり、ケラックス星系戦闘が発生した。海賊がフェデレーションのルクレハルク級バトルシップに攻撃を開始すると、シス卿ダース・シディアスは同盟者であるフェデレーションを手助けするため、弟子ダース・モールを現地へ派遣した。モールはスター・クーリエシミター>で海賊のオーブ=ウイングを撃墜し、バトルシップに乗り込んで残りの敵をライトセーバー殺害した。最後の海賊を殺そうとした時、犯罪王ゼヴ・エレクサスの主催でジェダイパダワンエルドラ・カイティスオークションが開かれる予定であることを聞き出したモールは、シディアスには秘密でジェダイと戦うチャンスが来たと判断し、話を聞いていたフェデレーションの役人も含め、その場にいた全員を口封じのため始末した。[1]

脚注