「うまいブランデーを造るらしいな」
―ケンホルト・ランサードに対し、トバイアス・ベケット[出典]

ケンホルト・ランサード(Kenholdt Ransard)はサヴァリアン人間男性で、ナコティック・コーストの住人である。他の村人と同じく、ランサードも犯罪シンジケートのクリムゾン・ドーンによってを切り落とされていた。ランサードは一流のサヴァリーン・ブランデー蒸留職人として知られ、宙域中に彼の作る酒の熱狂的なファンがいた。10 BBY、ランサードはトバイアス・ベケットクルーサヴァリーンにやってきた時に村に居合わせた。

制作の舞台裏

ケンホルト・ランサードは2018年公開の映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場するモブキャラクターの1人である。設定資料集『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー オフィシャルガイド』(パブロ・ヒダルゴ著)で初めて名前が明かされた。

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。