Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia
この記事は惑星を扱っています。お探しの記事はコルウス(Corvus)かもしれません。

「森林の惑星コルヴァスにあるカロダンという街へ行って。そこでアソーカ・タノに会える」
ディン・ジャリンに対し、ボ=カターン・クライズ[出典]

コルヴァス(Corvus)は森林惑星コンヴォアトゥーカなどのクリーチャーが生息し、城壁に囲まれたカロダンと呼ばれるがあった。9 ABY当時、カロダンはモーガン・エルズベス監督官率いる勢力によって実効支配されていた。元ジェダイアソーカ・タノは、スローン大提督の居場所を聞き出すためエルズベスの勢力と戦った。マンダロリアンディン・ジャリンは、タノがコルヴァスにいることをボ=カターン・クライズから教わり、“ザ・チャイルド”を引き渡すためカロダンを訪れた。ジャリンはタノに力を貸し、カロダンをエルズベスから解放したが、結局タノはザ・チャイルドを訓練することを拒否した。[1]

制作の舞台裏

コルヴァスは2020年11月13日に動画配信サービス Disney+ で配信が始まった実写TVシリーズ『マンダロリアンシーズン2第3話『チャプター11:後継者』(ブライス・ダラス・ハワード監督)で初めて言及され[2]11月27日に『チャプター13:ジェダイ』(デイヴ・フィローニ監督)で初登場を果たした。[1]

登場エピソード

脚注

Advertisement