FANDOM


コレリアン・スパイク(Corellian Spike)はサバックの一種で、6面のダイスを用いたゲーム。密輸業者ハン・ソロはコレリアン・スパイクの賭け試合でランド・カルリジアンに勝利し、YT-1300軽貨物船ミレニアム・ファルコン>を手に入れた。

カードとダイス

コレリアン・スパイクはサバックのバリエーションのひとつであり、デッキのカードは標準ルールよりも少ない62枚で構成される(標準ルールでは76枚)。全てのカードに数字がついており、62枚のカードのうち60枚は、以下の3種類の組札(ステイヴと呼ばれる)に分かれる:

  • ステイヴ(Staves)の種類
    • サークル(Circle)
    • トライアングル(Triangle)
    • スクエア(Square)

各ステイヴのカードは20枚。そのうち10枚は正の数字1~10がついた緑のカードで、残りの10枚は負の数字-1~-10がついた赤のカードである。ステイヴに属さない残り2枚のカードは“サイロップ”と呼ばれ、数字は「0」である。サイロップは旧コレリアン語でマヌケを意味する。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。