Fandom


コレリアン保安部隊(Corellian Security Forces)、略称コルセック(CorSec)はコア・ワールド惑星コレリア法執行機関である。銀河帝国が台頭した後、コレリアン保安部隊はこの新国家に取り込まれた。保安要員たちはコルセックのメンバーであると同時に帝国保安局にも仕え、監視部門と直接連携を取った。コロネット・シティ宇宙港には、帝国の紋章つきのコルセックの制服を着た入星管理官が配属され、帝国の名のもとにコレリアの同胞に命令を下した。通常、彼らは武器を持たずにブースの中で仕事を行い、万一の際にはパニック・ボタンを押してストームトルーパーを呼び出した。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。