Wookieepedia
Advertisement
正史版の内容を紹介しています。  レジェンズ版の内容はこちらをクリック。 

コールマン・トレバー(Coleman Trebor)は惑星センブラ出身のヴァーク男性で、銀河共和国衰退期のジェダイ・マスター分離主義危機の時代、ジェダイ最高評議会に所属していた。

経歴

オビ=ワン・ケノービアナキン・スカイウォーカーパドメ・アミダラ元老院議員独立星系連合に捕えられた際、トレバーはメイス・ウィンドゥ率いるジェダイ攻撃チームに加わり、惑星ジオノーシス処刑アリーナに駆け付けた。ジオノーシスの戦いのさなか、トレバーはドゥークー伯爵に挑みかかったが、賞金稼ぎジャンゴ・フェットによって射殺された。

登場作品

参考資料

他言語版
Advertisement