Fandom


ゴラックス(Gorax)は衛星エンドアに住んでいた巨大な生き物。彼らは滅多に姿を見せなかったが、まれに知覚種族イウォークの村を襲撃した。イウォークのブライト・ツリー村では、森の天蓋に監視場を設けてゴラックスの接近を警戒した。エンドアの戦いでは、イウォークが対ゴラックス用に作っておいたブービー・トラップが、帝国軍に対する兵器として再利用された。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ レジェンズ設定を含めたゴラックスの初登場作品は、1984年に放映されたテレビ映画『イウォーク・アドベンチャー/勇気のキャラバン』である。

参考資料

MCQ-gorax

ラルフ・マクォーリーによるゴラックスのコンセプト・アート

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。