Fandom


類似した名称の記事はサイス(曖昧さ回避)を参照

サイス(Scythe)はタンゴ中隊に所属したクローン・トルーパーで、ルテナントトラップの部下。

経歴

Scythe sleeping

ジオノーシスで眠るサイス。この後、彼はブレイン・ワームに寄生された

惑星ジオノーシスで任務を終えた際、サイスはジオノージアンブレイン・ワームに寄生され、マインド・コントロールを受けることになった。ペルタ級フリゲートTB-73に乗り込んだサイスは、船内の兵舎に侵入し、ブレイン・ワームを放って他のクローンたちも洗脳した。その後サイスはクローン・パイロットたちを殺害するため、洗脳されたオックスエッジを連れて船のブリッジへ向かった。サイスの命令に従い、オックスとエッジは次にジェダイ司令官アソーカ・タノバリス・オフィーを殺すため食堂へと向かう。その後、サイスとエッジ、ハヴォックは、まだ洗脳されていない最後のクローン・トルーパーを押さえつけ、ブレイン・ワームを寄生させた。オフィーは単独でブリッジに入り込もうとしたがトルーパーに捕まり、サイスによって洗脳された。最終的にタノが冷却用のタンクを破壊して宇宙船を冷やしたことで、トルーパーたちは寒さに弱いブレイン・ワームの洗脳から解き放たれた。

装備

サイスは額にトラのあごの形をしたタトゥーを彫り込んでいた。彼はまた、DC-15Aブラスターを持ち、バックパックを背負って活動していた。サイスはフェイズIクローン・トルーパー・アーマーを着用しており、この装甲の胸の部分には大きな青いX字のマーキングが、そして肩のプレートにはトラの顔面のようなストライプの紋様が施されていた。

登場エピソード

Scythe tattoo

サイスのタトゥー

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。