Fandom


ザイゲリアン・ロイヤル・ガード(Zygerrian royal guard)はザイゲリア女王を守護し、ザイゲリアンによる奴隷支配を実行に移す兵士である。ザイゲリアン奴隷帝国首相がロイヤル・ガードの隊長としての役割を果たした。[1] ロイヤル・ガードはブラスター・ライフルエレクトロ=ウィップを携帯し、アーマーを着用した。彼らは飼いならしたブリザックに乗って空を飛び、逃亡を図る奴隷がいないか目を光らせた。[2] 彼らはまたHH-87スターホッパー操縦して施設の防衛にあたることもあった。[3]

登場エピソード

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。