Fandom


シケルシュ級貨物ガンシップ(Shekelesh-class freight gunship)は銀河共和国時代の後期に使用された貨物ガンシップである。クローン戦争中、ムーガンゴウタルからなる密輸グループ惑星ムーガマンダロアの行き来にこのガンシップを使っていた。

特徴

シケルシュ級貨物ガンシップ[2] は縦に長い貨物用の宇宙船で、側面に昆虫の脚のような着陸用ギアを6つ備えていた。実際にこの脚は“歩行”に使われ、船が着陸する際に勢いが止まるまでのあいだ数歩だけ歩行した。[3]

歴史

Sundari Shipping Docks

シケルシュ級貨物ガンシップ

シケルシュ級貨物ガンシップはナブー危機以前からムーガン種族によって使用されていた。32 BBY以前、ジー・クラをはじめとするムーガンのグループがこのガンシップでドラズケル星系へ赴き、犯罪王ゼヴ・エレクサスが主催したオークションに参加した。[4]

21 BBYティー・ヴァ率いるムーガンとゴウタルの密輸業者グループがシケルシュ級貨物ガンシップを使って惑星マンダロアに飲料を密輸した。彼らの飲料には化学物質スラービンが含まれており、新マンダロリアン市民の子どもたちに病をもたらした。[3]

登場エピソード

参考資料

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 スター・ウォーズ ビークルのすべて
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 TwitterLogo @HolocronKeeperリーランド・チー) - Twitter. “@LelalMekha Fair to assume species names are the same unless you hear otherwise. Same goes for planets. And ship models.” スクリーンショット
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 TCW mini logo クローン・ウォーズ星を蝕むもの
  4. 4.0 4.1 スター・ウォーズ:ダース・モール
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。