Fandom


Star Wars The Rise of Skywalker

“ネタバレの予感がする……”

警告! このページには 『スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』のネタバレが含まれています。閲覧時にはご注意下さい。

シス・エターナル(Sith Eternal)はシスの教義に忠実で、シスの教えを継いでその伝統を復活させることを望むカルト組織である。シス・エターナルはシスの暗黒卿皇帝シーヴ・パルパティーンの信奉者たちによって構成されていた。未知領域エクセゴルを拠点とするシス・エターナルは、年月を費やして銀河系最大規模のシス艦隊を築き上げ、ファイナル・オーダーの名のもとに帝国を再建する時を待っていた。[1] しかしシス・エターナルはエクセゴルの戦いで滅ぼされ、シスの復活はついに成就することはなかった。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。