Fandom


「シタデル司令部からの呼びかけです」
OOM-10[出典]

シタデル司令部(Citadel Command)は惑星ローラ・サユーに設けられたジェダイ用の監獄、シタデルの司令センターである。オシ・ソベック所長はこの部屋から刑務所全体の指揮を取っていた。

特徴

シタデル看守を務めるフィンディアンオシ・ソベック所長はこの司令室から刑務所の指揮を取り、部下の保安ドロイドTシリーズ・タクティカル・ドロイドK2-B4に指示を出していた。シタデル司令部には刑務所全体に張り巡らされた監視カメラの制御装置や、ローラ・サユーに接近するスターシップとの通信装置があった。[1]

歴史

20 BBY分離主義勢力ジェダイ・マスターイーヴン・ピールをシタデル刑務所に収監した後、ジェダイ将軍オビ=ワン・ケノービアナキン・スカイウォーカーパダワンアソーカ・タノクローン・キャプテンレックスコマンダーコーディARCトルーパーファイヴスエコーらが救出任務に派遣された。司令部にいたソベックは、共和国の潜入チームが乗るシーシピード級タイプBシャトルを部下にスキャンさせたが、彼らは生命反応走査をくぐりぬけるためカーボン凍結処理を受けており、問題は確認されなかった。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。