Fandom


シャール・グレスリン(Sharlu Greslin)は人間男性で、銀河帝国マッドトルーパーである。階級は伍長。グレスリンは奨学金を得るため帝国軍に参加し、惑星ミンバン派遣された。

経歴

人間男性、シャール・グレスリンはシェイ・タパニ大学への入学を希望していたが、学費を払うことができなかったため、軍隊から降りる奨学金を期待して銀河帝国に加わった。10 BBY当時、グレスリンはサーカパス宙域惑星ミンバンで2度目の外地任務に就いていた。彼は帝国地上軍に属す第224帝国軍機甲師団の“スワンプ・トルーパー”としてミンバニーズ解放軍戦った[1]

装備

スワンプ・トルーパーのシャール・グレスリンは湿地での戦いに特化した装備を身に着けていた。彼は耐衝撃プラストイドヘルメットをかぶり、“カビ”の感染を防ぐ呼吸チューブがついたマスクと、偏光レンズつきゴーグルを身に着け、ブラスターガス・マガジン入れを胸に下げていた。[1]

制作の舞台裏

シャール・グレスリンは2018年公開のアンソロジー映画第2弾『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場するキャラクターである。同作の設定資料集『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー オフィシャルガイド』で名前が明かされた。

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。