Fandom


Sinkhole

マラステアの地盤沈下

シンクホール(Sinkhole)は惑星ウータパウなどに見られた地形で、巨大な縦穴を指す。ウータパウの地表は激しい嵐が吹き荒れていたため、もともと地上で生活していたパウアン種族は地下へ追いやられ、縦穴都市ウータイ種族と共同生活を送るようになった。

クローン戦争中、銀河共和国が惑星マラステアエレクトロ=プロトン爆弾を使用した際、地盤沈下によって巨大なシンクホールが形成された。

登場エピソード

Pau City Sinkhole

巨大な縦穴に築かれたパウ・シティ

参考資料

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。