Fandom


シード宇宙港(Theed Spaceport)は惑星ナブーの主要宇宙港である。首都シードから見渡せる崖の下に築かれていた。急速な需要拡大に応じて造られたため、シード宇宙港は伝統に束縛されたナブー文化において例外的な拡張を遂げた。飾り気のない機能性を重視した設計になっていたが、エレガントな曲線を描くドッキング・プラットフォームにナブーのデザインが取り入れられていた。シード宇宙港はトレード・フェデレーションによるナブー侵略事件の後に銀河共和国から支払われた賠償金によって建設された。分離主義危機の時代、シード宇宙港では、スパイスが豊富に採れるナブーのでの仕事を求めてやってきた移民の受け入れも行っていた。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。