Fandom


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

ジェダイ評議会:戦争行為』(原題:Jedi Council: Acts of War)は2000年ダークホースコミックスから発売された全4号のコミック・ブック・ミニ=シリーズである。ランディ・ストラドリー作、ダヴィデ・ファブリ画。映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』の1年前に発生したインチョリの暴動を描く。また、『スター・ウォーズ:リパブリック:デヴァロニアンの視点』ではヴィルマー・グラークの視点から本作のストーリーが描き直されている。

出版社による作品紹介

旧共和国の時代、見えざる脅威が現れる以前、ジェダイ評議会銀河系の平和と正義の守護者としてジェダイ・ナイトたちを導いていた。凄惨な紛争が勃発した際、評議員のメイス・ウィンドゥによって派遣された2人のジェダイは、恐るべきインチョリの脅威と遭遇する。切り刻まれたジェダイの死体が送り返されてきたとき、メイスは新しい敵を過小評価していたことに気づいた。気性の荒いインチョリはジェダイの精神操作に耐性があったのだ。この過ちはメイスに重くのしかかり、今度は評議会が敵の挑戦を受けることになった。ジェダイ・ナイトを恐れることのない凶暴な敵が武器を手に取り、共和国の安定を脅かしたとき、ジェダイがとるべき行動とは?

(出典:Jedi Council: Acts of War)

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

カバー・ギャラリー

外部リンク

レジェンズの主なコミック・シリーズ
ビフォア・ザ・リパブリック
ジェダイの夜明け
旧共和国時代
ジェダイ物語 - 旧共和国の騎士 - オールド・リパブリック - ナイト・エラント - ジェダイvsシス
帝国の勃興時代
ジェダイ評議会:戦争行為 - ダース・モール - ファントム・メナス - ストーリー・オブ・フォー - リパブリック
ジェダイ・クエスト - ジャンゴ・フェット:オープン・シーズン - オーラ・シング - ジャンゴ・フェット - ザム・ウェセル
スターファイター:クロスボーンズ - クローンの攻撃 - ジェダイ - ダース・モール デス・センテンス - グリーヴァス将軍
オブセッション - シスの復讐 - パージ - ダーク・タイムズ - イヴェイシヴ・アクション - エージェント・オブ・エンパイア
反乱時代
エンパイア - スター・ウォーズ/マーベル - レベリオン - スター・ウォーズ/ダークホース - Xウイング ローグ中隊
新共和国時代
スローン3部作 - ダーク・エンパイア - クリムゾン・エンパイア
ニュー・ジェダイ・オーダー時代
インヴェイション - チューバッカ
レガシー時代
レガシー - レガシー ボリューム2
[テンプレート]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。