Fandom


ジェリンディ・ステーション(Jalindi Station)、別名ジェリンディ中継所(Jalindi relay)、ジェリンディ前哨基地(Jalindi outpost)は惑星ジェリンディに設置された銀河帝国の通信中継基地である。ジェリンディ・ステーションは巨大な中継アンテナによって通信を増幅し、帝国による情報伝達能力や広範囲に及ぶ通信監視能力の拡大に貢献していた。1 BBY反乱同盟スペクターズは帝国のネットワークに侵入して帝国軍艦隊の動きを探るため、ジェリンディ中継所へのハッキングを試みた。しかし彼らはブロム・タイタス指揮するアークワイテンズ級司令クルーザーマローダー>に見つかり、作戦の変更を余儀なくされる。最終的にジェリンディ・ステーションは強硬派の反乱者ソウ・ゲレラによって破壊され、スペクターズのエズラ・ブリッジャーサビーヌ・レンはゲレラのUウイングでジェリンディから脱出した。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。